スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「私と仕事どっちが大事なの!」


今日、知人におもしろい話を聞きました。

奥さんや彼女に

「私と仕事どっちが大事なの!?」

というドラマのようなことを聴かれたら、なんと答えればよいのか。

です。



おおかたの男性は、

「なんつー意味のない質問をするんだ!」と憤慨しつつも

以下の選択しから、回答を選ぶそうです。


・そりゃお前が大事だよ。
・そりゃ仕事が大事だよ。
・そりゃ両方大事だよ。


どれが正解だと思いますか?



実は、どれも不正解。


男性は、左脳、つまり理屈で考えがち。

だから、質問の内容を合理的に吟味して、正しい回答をしようとします。


一方女性は右脳、感覚を大事にする。

なので、表面的な理屈なんて関係ないのです。




ここでの正解は、このように回答することだそうです。



「そうか、さみしい想いをさせてごめんな。」


これを聞いて、

おぉ・・・。

としびれました。



質問の言葉じりにとらわれるのではなく、

その質問が出てきてしまった、背景や気持ちの部分にフォーカスしてみれば、

確かに、最初の3つの回答は的外れですよね。


「そんなことが聞きたいんじゃない!」

となる。


深いです。
勉強になりました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。