スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯を落として未来を思う


ノウ!
今朝、トイレで携帯電話を水没させました・・・。

昨日、銀行で順番を待っている間、置いてあった雑誌をパラパラと
めくっていたとき、

「携帯電話を水に落としたときは、すぐに電池パックをはずして、
 かわかすこと。完全にかわくまで電源をいれてはいけない」

ということをちょうど読んでいましたが、


おかげで、あわてずに対処できて、ラッキーというべきか、

昨日の記事を読んだせいで、携帯電話水没を引き寄せてしまい

アンラッキーというべきか・・。


結局携帯電話は壊れてました。



自転車で海浜幕張のauショップまで猛ダッシュして、

機種変更をしてまいりました。


「無料で換えられる古いやつに交換したいです」

とお店の方に伝えたにも関わらず、

ワンセグつきが手に入ってしまいました。


すでに、ワンセグつきのケータイが0円になっているのか・・。

ドッグイヤー。


手続きを待っている間、

今後ますます携帯電話がないと不便になっていくだろうな、

といったことに思いをめぐらしていました。



携帯電話に、カメラや音楽プレーヤーやテレビやナビが搭載され、

お財布ケータイで決済できる場所は、ますます増えています。


電車やコンビニでは、お財布ケータイを利用していましたが、

先日、初めて、自動販売機でSUICAでジュースを買いました。

今後、あらゆる場所で、電子マネーが利用できるようになっていきます。


アートディレクターの佐藤可士和さんは、スケジュール管理も携帯電話で

行っているようです。

『佐藤可士和の超整理術』(日本経済新聞社)



やり方さえ覚えれば、僕も仕事やプライベートのスケジュール管理を

携帯電話で行うようになるかもしれません。



携帯電話の機能が盛りだくさんになるにつれて、

持ち物も少なくてすむようになり、便利になっていきますが、

その分、携帯電話の責任が重くなっていきます。



紛失や水没や故障などしたときのダメージが大きくなっていきますよね。


うーん、数年後、次回機種変更するときは、

衝撃に強くて、水に強くて、紛失しにくい(そんなのあるのかな)

機種にしよう、と決めました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。