スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界でIE7とIE6のシェアが逆転


WINDOWS XPで主に使われていた、IE6(インターネットエクスプローラー6)と、
VISTAで主に使われている、IE7のシェアが逆転したそうです。

http://mainichi.jp/life/electronics/news/20080107org00m300049000c.html

記事によりますと、

IE7→40.61%
IE6→35.18%
Firefox→16.8%

という具合。

ようやくVISTAが世界で浸透してきた、ということだと思います。



とはいえ、日本では、まだIE6のシェアが多いように思います。

お客様のホームページのアクセスを見ても、

9割程度がIE6のユーザーがほとんどです。

日本では、VISTAの人気が世界に比べて特に低いということ
かもしれませんね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。