スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良にて1泊


先週の19,20日(土日)で、奈良に行ってきました。

というのも、イノセントグリーンの取締役である、堀が
結婚式をあげたためです。

僕は、披露宴の司会担当として参加しました。

式については堀のブログで書かれると思うので、
(書くのかな・・)

奈良の話を。

080120_1155~0001


僕の父は、仏像がなかなか好きです。

そのきっかけとなったのが、若いころの旅行中に奈良で
出会った、阿修羅像だったそうです。

一目見たとたん、像の存在感に目が離せなくなったとか。



そんな話を聞いていたので、この機会に阿修羅像に会っておこう

と思い、ホテルから歩いて興福寺・東大寺にいきました。
(近いのです)


仏像からは、父の言うように衝撃的な印象は得ることはできなかった
のですが、今にも動きそうなリアリティを感じました。

おさいせんを投げ入れたり、大仏殿への入場料だったりで、
またたくまに1500円ほど使ったところで、

ふと思うことがありました。



その日の朝食はホテル近くのドトールで食べたのですが、
レジ横に募金箱があったので、おつりの10円をその中にいれました。

いっぽう、お賽銭では合計200円くらいを投げ入れました。



お財布の中の小銭を、募金に使うのか、お賽銭に使うのか、
どちらがより、ゴリヤクがあるのだろうか、と。

そして、電車に乗りながら、なんとなく、

「10円と200円の比率を逆にすればよかったな・・」

なんて感じました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。