スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

使いやすさが大事


今年は、家計簿をつけようと思って、115円のiPhoneアプリを買いました。

「支出管理」というアプリ。

思った以上に使いやすくて驚きました。

例えば、予算を設定する画面では、つまみを触ったまま左右に指を滑らすと、金額が増減する機能とか。

iPhoneやiPad、Androidでのアプリでは、今後、このつまみ機能は必須になっていく気がします。

アプリに限らないことですが、ネットのサービスは、使いやすさ(ユーザーインターフェース)の重要性が、ますます高まっているように感じます。

今や、機能がおもしろいとか、デザインが素敵だとか、そういうことだけでは、たくさんの人に広まりません。

やってみたけどなんだかわからなかった、というだけで人はやめてしまう。

僕もやめてしまいます。

「ちょっと触ってみたら、すぐに使い方がわかる。」こと。

説明書がいらないほどに。


自分自身、このあたりは徹底的に考えてWEBサイトだったり、WEBサービスだったりを作って行きたいと思っています。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。