スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

twitterがブログを駆逐していく


7月にtwitterを始めてから、
ブログに記事を書くことがめっきり減ってしまいました。

日本人に特有なのかもしれませんが、
ブログを書くときの内容って、

日常的に生活していて、あるいは仕事をしていて、
ふと気づいたこと、感想などに
なることが多いですよね。

でも、ふと気づいたことって、結構140文字くらいで表せちゃったりするんですよ。

「今日食べたラーメン(池袋の無敵屋)がとてもおいしかった。」

なんていう風に。


ブログにラーメンネタを書いていたわけではないですが、

ちょっとした、感情をともなった気づきを吐き出すには、

twitterで十分なんですよね。


twitterでは、ブログではなかなか得られない
一体感も、より手軽に得やすい。


しっかりと構想を練った長文は、もちろんtwitterでは書けなくて、
ブログに書くのですが、
そうなると、なかなかブログってハードルの高いものになってきます。


twitterは日本人のブログの勢いをのっとる形になるかもしれないな、と
感じてます。


(そんなわけで、僕のブログもtwitterに乗っ取られつつある、という言い訳です笑)



僕のアカウントは tacshock です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。