スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代社長っていってもまもなく30才になっちゃう


「20代社長の牽引する成長企業100社」というページに掲載いただきました。

20


来月30歳になって、20代じゃなくなっちゃうんですけどね!


それにしても、こういう機会をいただくたびに思うのですが、

かっこいいことを言いたい!という気持ちと、自分なんてまだまだだし!という気持ちの
ジレンマがあります。

自意識過剰なのかもしれません。

小一時間悩んだ末、結局は、
「こんなことで悩んでてもしょうがない。仕事がんばろうっと。」

というところに落ち着きます。


先週、上野の本屋で、
憂鬱でなければ、仕事じゃない


という本を買いました。

サイバーエージェントの藤田社長と幻冬舎の見城社長の2人が、仕事や人生に対する独自の視点を語っている本。


その中の一節に、



強い自己顕示欲と同じ分量の自己嫌悪が必要だ。魅力ある人間は必ずその二つがつながっている。自己嫌悪が豊かさを支えている。




という文章がありました。

自己顕示欲と自己嫌悪をいったりきたりしている僕は、この文章を読んで、ちょっとうれしくなりました。

スポンサーサイト

新メンバーが入りましたよ


7月1日から新メンバーが入社しました。
また新たなタイプの人材です。

1年半前にうつってきた今のオフィス(もと焼肉屋さん)も、
8人にもなると、そろそろ手狭になってきたので、
次の物件を探してます。

それにしてもそれにしても。

オフィスの賃貸って、どうしてこんなに初期費用が高いんでしょうか。

保証金が5ヶ月とか10ヶ月とか。
かえってくるとはいえ、ベンチャーにとったら、家賃の10ヶ月分とかの金額が、
ずっと固定されちゃうのは、つらいですよね。

企業がつぶれちゃうリスクをとるためにしょうがないんでしょうけど。。


保険会社が間に入って、
かえってこなくてもいいから、1ヶ月分くらいの初期費用で
保証をやってくれる、とかそういうのがあればもっとベンチャーやりやすく
なりますね。

他の国とかはどうなんだろう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。