スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代社長っていってもまもなく30才になっちゃう


「20代社長の牽引する成長企業100社」というページに掲載いただきました。

20


来月30歳になって、20代じゃなくなっちゃうんですけどね!


それにしても、こういう機会をいただくたびに思うのですが、

かっこいいことを言いたい!という気持ちと、自分なんてまだまだだし!という気持ちの
ジレンマがあります。

自意識過剰なのかもしれません。

小一時間悩んだ末、結局は、
「こんなことで悩んでてもしょうがない。仕事がんばろうっと。」

というところに落ち着きます。


先週、上野の本屋で、
憂鬱でなければ、仕事じゃない


という本を買いました。

サイバーエージェントの藤田社長と幻冬舎の見城社長の2人が、仕事や人生に対する独自の視点を語っている本。


その中の一節に、



強い自己顕示欲と同じ分量の自己嫌悪が必要だ。魅力ある人間は必ずその二つがつながっている。自己嫌悪が豊かさを支えている。




という文章がありました。

自己顕示欲と自己嫌悪をいったりきたりしている僕は、この文章を読んで、ちょっとうれしくなりました。

スポンサーサイト

自分ができることを


今回の震災に関しては、思うところがたくさんあり、ここではまとめて書ききれませんが、

結局のところは、

「今自分ができることをするしかない」

というところに思いが行き着きます。



節電や節水や寄付などもそうですし、

自分たちの仕事を精一杯やる、ということも、できることだと思います。



イノセントグリーンの社内では、花瓶が割れるだけですみました。

車で来ているメンバーが2人いたおかげで、当日は全員が自宅に帰ることができました。


現在は、

計画停電が行われていること、

電車が不安定であること、

ガソリンが手に入りにくくなっていることから、


当分は、全メンバーが自宅で仕事をする体制にしています。

もしご不便等をおかけすることがあれば、申し訳ありません。


とはいえ、それぞれが自宅にいてもインターネットで連絡をとりながら、

あるていど仕事を進めていけることは、

業界としては幸運なことなんじゃないかと思います。




一人ひとりが今できる事を地道にやっていって、

日本全体の未来のための一助になれれば、と思います。



※少額ではあるんですが、インターネットを通じて僕も個人的に寄付しました。

アクセストレードさんのメルマガ


アフィリエイト広告の大手である、アクセストレードさんの配信する

アフィリエイター向けメルマガに

全4回の記事を執筆(というほどのものでもない)しました。



WEB制作会社が教える「文章を読んでもらえるサイトデザインのコツ」

というタイトル。



日常業務をしながらの記事書きだったので、

締切直前に徹夜気味で仕上げるはめになっちゃいました・・。

せいぜい数千字のメルマガ記事でこれですから、

本を書く人なんかは、大変だなぁと。

思いますよ。




でも、文章かくのって楽しいですね。

けっこう好きな作業です。

第2回FlashUP 開催ですよ。


前回の記事で書いた、

Flash勉強会『FlashUP』の第2回が、22日(土)に

イノセントグリーンマクハリオフィスで行われます。

http://atnd.org/events/4490


ナショナルクライアントのFlashを手がける
OrangeすずきさんからFlashを学べる貴重な機会ですので、
ぜひご参加ください!



・・・と思ったら、すでに満席でした・・。

もし、満席でも来たい、という方がいらっしゃいましたら

ぜひご連絡くださいー。




コーディング社長


お久しぶりです。

新年あけたとたんに激務しちゃいまして、ブログがおろそかになってました。


最近、いろいろなメディアでツイッターが紹介されていて、

始めている人が多いかもしれません。


僕は、去年の7月に知人に教えてもらって、はまってしまい、

電車の中でヒマがあれば、つぶやいている、という・・・。


別に誰から返事があるわけでもないんですけど。

ふと何かの気持ちの動くきっかけがあったときに、すぐにそれを吐き出せる。
(そして、あわよくばフォローしてくれている数百人の誰かの心に届く)

というだけで、どしどしつぶやきたくなります。




ところで、今まであまり公には言ってこなかったのですが、

わたくし、HTMLコーディング、という仕事(というか作業?)が結構好きなんです。

クロスワードパズルを解いているようなゲーム性(っていっていいんだろうか)と、

正解にたどり着いたときの、達成感が好き。


そんな話を、知り合いの社長やWEBディレクターの方に話していたら、

「社長がコーディングしちゃダメでしょ」と怒られる反面

コーディングの仕事をくれたりと、広がりを見せ、

ツイッターがきっかけでコーディングの仕事をいただいたりもし、

とにかく、2010年が始まる頃には、コーディングの仕事が大量に舞い込むようになったんです。


言ってみるものです。


うれしかったので、打診いただいたお仕事はほぼすべて引き受けていたら、

徹夜ライフに突入。(これは良くないですね)


という日々を送っていました。

この2ヶ月ほど。


ようやくペースを取り戻しつつあるので、
今度は徹夜にならないように気をつけつつ、スケジューリングしたいですね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。